三原椿油について

「やぶ椿」の実から抽出されるのが、この大島純粋三原椿油。
当製油所では、ほどほどの圧力で、良質の部分を搾り取りゆっくりとやさしく濾すことにより、
純度100%の天然な椿油ができます。 椿油の成分の約86%は「オレイン酸」という脂肪酸です。
「オレイン酸」は、私たちの健康な皮膚から分泌される脂肪分と極めて似た性質を持っています。
「純粋三原椿油」は、この「オレイン酸」また不乾性という性質と合わせ、
酸化しにくく化粧用油として使用するのに最適な植物油といえます。
日本では平安時代から女性の黒髪を守る油として親しまれ愛用されてきました。

三原椿油のご使用方法

大島について

伊豆大島は東京から120qの大平洋上に浮かぶ伊豆諸島最大の島です。
御神火(ごじんか)様として島民に親しまれている三原山(標高758m)は
山頂のカルデラ内に鎮座する中央火口丘です。
全島いたるところに咲くやぶ椿は、
その数300万本(椿の花数え運動実施中(平成19年度開始))
とも言われ、大島を象徴する木として昭和43年に「大島町の木」として制定。
平成2年には「大島町の花」として制定されました。
気候は温暖で自然景観に優れ、
海洋性自然公園の特色を生かした “憩いの島”として、
また首都圏に最も近くてスローライフを体験できる
リフレッシュ・リゾートとして多くの人に親しまれています。


地図

伊豆大島の楽しみ方発見サイト、伊豆大島ナビ

伊豆大島ナビ