椿油で作るヘルシー料理

椿油の成分の約86%は「オレイン酸」という脂肪酸で、
血行不良の原因となる血中脂質を下げる働きがあります。
この「オレイン酸」の組成量は、オリーブオイルをも凌ぎ、
まさに“健康油”としておすすめします。

ヘルシーレシピ

清蒸魚の椿油かけ
材料(2人分)
・白身魚 2切れ
・塩 少々
・醤油 小さじ1
・酒 大さじ1
・ネギ 適量
・しょうが 適量
・椿油 大さじ2
・水菜、小松菜など野菜はお好みで
作り方
@ 魚にしっかり塩をふる。鍋にネギの青い部分を敷き、その上に魚をのせ、酒、醤油をふって蒸し焼きにする。(野菜も一緒に)
A ネギは白髪ネギにし水につけておく。しょうがは千切りにする。
B フライパンなどに椿油を入れ強火で油を高熱にする。(熱いのでお気をつけ下さい)
C 蒸した魚、野菜を皿に盛り、水気を切った白髪ネギ、しょうがを魚の上にのせ
充分に熱したBを上からかける。ジューッと音を立てて出来上がり!!
※大島の白身魚は金目鯛、イサキ、目鯛などがあります。写真の魚はカジキです。
※ルクエ、レンジなどでも手軽にお作りいただけます。
揚げないチキンカツ
材料(2人分)
・鶏肉 2枚
・小麦粉 適量
・卵 1個
・パン粉 適量
・塩こしょう 少々
・椿油 50cc程
・野菜はお好みで  
作り方
@ 鶏肉は1口大に切り塩コショウし小麦粉、卵、パン粉をつける。
A 天板に@を並べ、上から均等に椿油をかける。
B グリルで20〜30分程、途中ひっくり返しながら焼く。
C お皿にお好みの野菜と共に盛りつけて出来上がり。
お塩で食べると美味しいです。
※豚肉やお魚でも美味しく頂けます。
ポテトの温かいサラダ 椿油かけ
材料(2人分)
・じゃがいも 2個
・スナップエンドウ 適量
・椿油 大さじ1
・塩 少々
(インゲン、きぬさや、ブロッコリー、海老、
イカ、タコ、ゆで卵なども合います)
作り方
@ お鍋にお湯を沸かす。
  ジャガイモは1口大に切り、粉ふき芋にする。
  スナップエンドウは筋を取り、サッと茹でる。
A @のお野菜を皿に盛り、椿オイルと塩をかけて出来上がり。
※お野菜などはいろんな組み合わせでどうぞ。